プロフィール

はじめまして。シュフローと申します。

40代の専業主婦です。夫と、幼児から中学生まで4人の子どもたちと暮らしています。

20代で結婚、出産、子育て…とにかく目まぐるしい日々を過ごしてきました。30代では夫の仕事で3年ほど海外での子育てを経験しました。

去年、一番下の子が幼稚園に入り、時間にも心にも少し余裕がでてきたのをきっかけに、これまで取り組んできた子育てや、節約のこと、とくに関心のある教育のことなどをブログにしようと動き出しました。4人の子どもを育てていることで、いろいろと経験も多くなり、子育てに関してお役に立つ情報をお伝えしていけると思っています。また、少し前から勉強していた投資についても、主婦のみなさんにわかりやすくお伝えしていけたらと思っています!

ブログをはじめる理由

旧帝大のどれかで教育系の研究(准教授)をしている夫とともに、子育てに取り組んできました。多くのママのお悩み『こどもの学習』についても、お役に立てることがあると思います。

家事と子育ては、定時も定休日もない、過酷な仕事だと思います。子どもが小さいうちは、子どもの急な体調不良や長期休暇などの対応を考えて、外で働いて収入を得ることをあきらめています収入はなくても、世帯全体での収支を改善するということを意識して専業主婦として工夫してきました。

たとえば、

  • 子どもの勉強を見る → 塾などの教育費の節約
  • 手作りの料理やお菓子を用意する → 食費の節約
  • こまめにチラシをチェックしてお得な商品を狙う → 食費・日用品費の節約
  • 壊れたものや破れた服などできる限り修復する → 日用品・被服費の節約
  • 夜は子供と一緒に寝て早起きのリズムにする → 光熱費の節約

などなど、細かいですが、家事と子育てでの支出を減らしていくことを心がけました。

最近は空いた時間も増えてきましたので、少しずつ投資も行い、主婦でありながら収入を得ることを目指しています。

このように、専業主婦だからこそできたことも多く、その経験から、「ちょっとの工夫で生活をちょっといいものに」をモットーに、一人でも多くの主婦のみなさんにお伝えし、お力になれたらうれしいです。

家庭学習のススメ

専業主婦で収入がないため、日々の節約を心がけて世帯全体での収支の改善をはかってきましたが、子どもの教育費を節約できればかなり家計は助かります

家庭では教えられない体力作りのためのスポーツや、ピアノや絵画のような芸術系の習い事以外、つまり学習は家庭でもサポートできるので、子どもたちに自分から学ぶ習慣をつけてもらいたい、という気持ちから、家庭学習を一緒に取り組んできました。

もちろん、それが節約にもなるので、一石二鳥です。堂々と専業主婦を名乗ってもいいですよね。

長男くんが小学校高学年になる前に、中学校の進路をいろいろと調べました。私立の学費を知って愕然としました…た、高い…とてもじゃないけれど子ども4人全員を私立学校に通わすことはできない…けれども、最近は公立高校も優秀な進学校が多くなってきているようでした。カリキュラム内容を見ても、進学実績を見ても、有名私学に引けを取らない優れた取り組みをしている公立高校が多く見つかりました。

今は全国にこういった公立の有名進学校がいくつもあります。お金をかけずに公立の進学校を目指せば、教育費が大きく削減できます。また、学費が安い分、通塾したとしても、私立校へ入れるのとそんなに変わらないか、もしくは安く済むかもしれません。我が家は4人の子どもがいるので、これだったら学費も抑えられるし、上を目指して勉強することもできます。

ただ、公立の小学校、中学校には、それほど学習に関心のない子もいます。そんな中で、学習に対して意欲を持ち続けられるよう、サポートしてあげるのがわたしの仕事だと考えました

これまで家庭学習を充実させるために、それぞれの年齢、性格にあった内容を考え、取り組んできました。その内容をこのブログでお伝えしながら、今後も子どもたちと共に、家庭学習をより充実させるべくがんばっていきます。

タイトルとURLをコピーしました